FC2ブログ

PART4となりました。

まだまだあります。忍足攻略への道。
さて続き続き。

千の技を持つ男の話題です。
で、忍足の自慢話。
千一番目の俺の技はすごい。
男にも女にも効果があるんや。
受けてみるか?

忍足が聞いてきます。
遠慮するヒロイン。
んー見てみたい気もしましたよ。
まぁここわ我慢だ。


がっくんから噂をゲット。
忍足は足の綺麗な女の子が好き情報。ゲット。
え?男の子ってみんなそうなの?
質問するヒロイン!
そして、がっくんの台詞
「あいつはオヤジくさい。特殊だよ。」
ひどいよがっくん。
おやじくさいっていわんでよ。
確かに足の綺麗な子が好きってのはさぁ・・・
いいや。いいよもう。

元気印入り飴ちゃんをくれる忍足。
俺の元気印?
どうやら眼鏡マーク=忍足の元気印らしいですよ。
ってか飴ちゃんに眼鏡マークかくなんて・・・
忍足そんなことするんですか?
眼鏡マークは忍足のトレードマークらしいです。

噂ゲットのために日吉のもとへ!
日吉
「話しかける相手間違ってないか?
俺は忍足先輩じゃないぜ。」
おぉ日吉、ツンだよ。あんたはツンだ。
学園祭りのツンデレぶりもすんごかったけど、
ドキサバもまたすごいらしいですね。
日吉もええわぁ。
なんてことをいいつつ、
ラブロマンス映画好き情報を教えてくれます。
「お前は簡単に忍足さんの手玉にとられてそうだな。」
なんてこともいってきます。日吉。
どこまでもツンな日吉に乾杯~

忍足 月下美人を発見した模様。
一緒に花を見に行きます。
そこでの忍足の台詞
「船にお嬢ちゃんが乗る、一緒に遭難する、
そしてここで一緒に年に一度しか咲かない花を見れたのは奇跡
俺とお嬢ちゃんは目に見えへんものでつながっとるそんな気せえへんか?

あー忍足さんそんな台詞もあなたの辞書にはのっているのね。
なんつー台詞を吐くんだあんたは。
目に見えない何かって何だよ。

でも月明かりの下でんなこと言われたら
ときめくかもしれないと、
ちょいと思ったり思わなかったり。


朝です。
?????「かわいい寝顔しとるなぁ、しばらくは見させてもらうで。
ほな、そろそろ起こしたろうか。寝顔も堪能したし。」
あ、もちろん忍足さんの台詞ですよ。
ヒロインの相方に頼まれヒロインを起こしにくる忍足。
GOOD JOB?相方?

朝からあなたの顔なんてみてたら身体がもちませんて。
もう私の体の中で何かが爆発しましたよ。
画面をみながらクッション殴りまくってましたね。
この思いをどこにぶつけたらいいんだぁっ!


はい、またまた忍足さんに話しかけます。
どうやらヒロインに見せたいものがある模様。
二人でその場まででかけます。
道中の会話。

好きな色、映画など。
忍足「アンナジェンセンの場合って映画みた?」
まぁおそらくラブロマンスなんだろうな。
ヒロイン「見ましたよー」
忍足「誰と行ったん?相方のお譲ちゃんか?」
ヒロイン「そうですよー彼氏いませんよ。」
忍足「ええこと聞いたな。」

ヒロイン「変なこと聞いていいですか?、忍足さんて足の綺麗な子が好きなんですか?」
あわてる忍足
「誰から聞いたん?がくとか?あのアホ余計なことをっ!
確かに足の綺麗なこは好きやで。
けど俺にはそんなんより重要なことがあるんや。
俺が、その子を守りたいと思う気持ちが一番なんや。
そして、その子の足が綺麗だったらもっといいっていうだけの話やねん。」

どんな話やねん
結局あなたは足の綺麗な子を守りたいと思うんでしょ?
そうなんでしょ?そうなんだよね?



忍足「俺の名前変わってて読みにくいよな?」
ヒロイン「そうですね。変わった読み方しますよね。」
忍足「なら名前で呼んでみぃ。」

そうきたかっ?
ええ呼びますとも下の名前で呼ばせていただきます。

照れるヒロイン「侑士さん」
忍足「ようできました。(ヒロインの名前)」
これでまた二人は一段と近づいたのですよ。

忍足のみせたかった場所。
花畑へ到着。
ヒロイン「侑士さん・・・」
あ、もう下の名前で呼ぶのね
忍足「お礼なんてええねん。お嬢さんの笑顔がみれたらそれで充分。」
忍足の背後に花びらが舞い散ります。
たなびく忍足。
でもって彼の台詞
「もうちょっと見ていこうか。花につつまれたお譲ちゃんもええな。」

あなたは中学生?だよね。
どこからそんな言葉がほいほいでてくるのよ?
そうかラブロマ映画ね。
ほんとにくさい奴ですよね。
でも好きだ、好きなんだー!


ドキサバ山編のリーダーは手塚なんですよね。
で、毎日ミーティングがあるんですけど、
手塚の指示に疑問を感じるメンツができはじめるのですよね。
何か隠してるんではないか?とね。

疑ってるのは、真田、柳、仁王、橘、不二それと忍足ですね。
で、
この島には何かある!
手塚が何か隠してる確率94%らしいですよん。
探索一緒に行ってこの島の秘密をあばこうという話しがまとまります。

そこにヒロインも参加。
真田「彼女を巻き込むのは危険ではないか?」
忍足「何があっても俺が守るから大丈夫や。」
不二「いうねぇ忍足・・・」
不二先輩!恐いよ!あなたもやっぱりなかなか恐い!

ま、こんなやりとりがありまして、
廃屋に行って、
監視カメラや、不自然な排気ダクトを発見したりするのですよね。

排気ダクトから建物に侵入する奴ら。

建物内にて銃らしきもの発見
やばくないこの建物?

そして黒服の男達現る。
追いかけられます。
まず柳、仁王、不二と別れてしまいます。

残りはヒロイン、忍足、真田、橘さん。
あやしげな橋発見。
逃げ道はそこだけ。

真田「あんな奴らの相手は俺1人で充分。
この橋は1人ずつしか渡れん。
1対1なら俺は負けん。
お前ら先に行けっ!」

おう、真田かっこいいぞ!でもあんたも中学生よね?
今は竹刀とかもってないよね?
まさか持ってきたの???
そんないかにもあやしげな黒服の男とか相手にして大丈夫なん?


ここでヒロイン、忍足、橘さんが逃げ出します。

橋の先の広間にも黒服の男達!
忍足「罠かっ。俺の側から離れるなよ!(ヒロインの名前)」
えぇもちろん離れませんとも。でもあなた中学生よね?
そんないかにもあやしげな黒服の男を相手にしようなんて、なんか違いません?


ここで男橘さんの出番
九州弁の爆発。
名台詞ぞくぞく登場
本気ば見せとうばい!ばってんここはおいが!
おんしは彼女を守ったり!
橘さん九州弁出まくってますよー
なんか使い方ちょいと違う気もするようなしないような・・・


忍足と二人で逃げるヒロイン

最後の部屋?
「罠とは一目でわかるけど、安心しとき、お譲ちゃんは俺がまもったるさかい。」

扉を開くと、
???「よくここまできたな。たいしたものだ。」
忍足「あ、榊監督!?」
榊監督「なかなか冷静だな忍足。」
忍足「ええ、榊監督の関わった時点でなにかあると思ってましたから。」





とまぁここで今回の合宿の種明かしがされるわけです。
あともうひといきなんですけど、今日はこれで終わらせときます!
さすがにそろそろ寝ないと身体がほんともたない!
明日こそ最後まで!!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akizuakura

Author:akizuakura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ミュキャス関連
トリコン!!!リターンズバナー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク