FC2ブログ

そう、彼は紳士ですよ。

さ、久々にドキサバやりましたよ。
今回は柳生です!紳士です。

彼はほんとに紳士ですね。

さぁ攻略感想いってみましょう!

最初のイベントはSOS大作戦ですかね。
SOSって石並べて作ったり、
のろしあげたりです。
とくに何もなく終わります。

小鳥の観察してる柳生を発見。

また鳳君と同じ香りがしますね。
メジロを二人で観察しましたよ。

仁王と柳生の二人組み発見。
ヒロイン「二人は仲がいいんですね。」
仁王「俺達は女子には分からない関係なんじゃ」
てきなことを言ってましたね。
そしたら
柳生「本気で絶交しますよ」
仁王「冗談ぜよ」
みたいなんがありました。
本気で絶交て・・・
きっと本気でない絶交は何度かしたことあるのでしょうよ。
柳生は柳生で苦労してそうですねー。

柳生は協調性がすばらしいという噂をGET
そうですねー彼は協調性にすぐれてそうだー。

さて紳士とヒロイン探索に向かいます。
林にてスズメ蜂と遭遇。
おっ?不二先輩みたく退治してくれるのかな?
と思いきや、スズメ蜂からの被害は何も受けることなく無事にすみました。

柳生「ちょうちょがとんでますね。」発言。
なんかおもしろかったです。
メジロの次はちょうちょですか。
可愛いよあなた。

川を見つけ二人で足を川につけて涼みます。


さて夜です。
ヒロイン白いお化けらしきもの?を発見。
柳生に相談。
二人で正体を確かめにいきます。
白いものに石をなげる柳生。

白いものは『だーね』でした。
昼サボったらしく罰のボール拾いしてましたね。
『だーね』がなぜ攻略キャラにいないのか・・・
残念だぁ。。。

ジャッカルからテングサをもらった柳生。
ところてん作ろうとしてました。
ヒロインも一緒にところてん作り。
まぁいいんじゃないでしょうか。
柳生好きだしね。ところてん。
自分で牛乳パックと針金で、
ところてん機?も作ってましたよ。柳生さんは。

ヒロインと柳生が二人で話してると
がっくんがやってきます。向日ね。
「お、見事なバカップルぶりだなー」
ひやかされます。
そしたら柳生キレましたよ!
柳生「今の発言はいただけないですね。
   レディに対して失礼です!謝罪してください」
あ、めずらしく柳生が怒ったよ~

仁王より「清らかな女子がタイプ」との噂GET!
どうやら柳生はプロゴルファーを目指してたみたいですね。
仁王のしつこい勧誘によりテニス部に入ったとか。
そんな噂もGETしました。

柳生に話しかけられるヒロイン
「最近頑張りすぎてませんか?」
ヒロイン「そんなことありませんよ。毎日楽しいですし」
柳生心の声(何があなたをそうさせているのか、知りたいものです)

もうっ!柳生が好きだからヒロインがこんなに頑張ってるんじゃないかぁ!思わずつっこみましたね。

夜です。二人で海岸へ行きます。
ヒロイン「夜の海岸は恐いですね・・・少し、でも柳生さんと一緒ですから大丈夫です」
みたいなこといいます。すると
柳生「くっ・・・・」
くっって何?くっ・・・て?うめき声が聞こえました。

昼間のがっくんのひやかしの件
ヒロイン「柳生さんとバカップルといわれてうれしかったです。」
柳生「うっ・・・・」
もう、ちゃんと話ししな柳生~
ここの柳生もかわいかったですよ。
女の子の発言に転がされてる感じがすごいしました。


柳生「最近紳士らしくふるまえないのです。」
ヒロイン「どうしてですか?どこか悪いんですか?」
柳生「いえ、病気ではないのです。不治の病といえば病なのですが、
今のとこ治し方も分かっているので大丈夫です、上手く行くかどうか分からないですが。」
ここで、コスモ柳生登場!
もう、そんな発言する柳生が好きだ!大好きだよ!!!

切原君に話しかけます。
叫び声について、技出すとき叫び声は必要。
柳生先輩もレーザービームって叫んでるぜ?
噂GETですね。

朝です。
???「起きてください!朝ですよ。」
まだ寝ていたいヒロイン
???「困りましたねそうしたいのはやまやまなんですが、そろそろ朝食ですし・・・」
ん?動揺するヒロイン。この展開は?
目を覚まします。でも誰もいない。夢か、安心するヒロイン
でも夢じゃないんですよ。
柳生「私ですよ。ドアの外です。さすがにレディーの部屋に入るわけには行かなかったので。。。」

もう・・・柳生。普通に入りなよ(笑)
あんたどこまで紳士なんだよ!


柳生「あなたに見せたいものが、10時に広場に来ていただいてもよろしいですか?」
お、イベントだイベント。柳生はどこに連れてってくれるのかなぁ~

さ、二人で柳生おススメスポットへ出かけます。
おススメスポットは滝でした。
柳生「この時間だと虹がよく見えるんです」
素敵な場所ですね。
で、このときから、名前でお互い呼び合うようになります。

さ、あやしげな洋館があるんですよね。
そこに行くため探索メンバーが集まります。
柳生、切原、日吉、伊武、海堂、越前、ヒロイン
また変わったメンバーでしたね。
それまで越前と試合したメンバー&二人で入れ替わりしたメンバー
でいいのかしらん?

洋館の中に、開かないドアがあるんですよね。
そこで柳生「みんなでこじあけましょう」
え?今のは紳士の台詞なの???

さ、探索してるうちに、伊武君がいなくなります。
どこへ消えたのか???

そこで二人一組で探索することになりました。
柳生&ヒロイン、切原&日吉、海堂&越前の三組。

柳生と同じ部屋に閉じ込められたり、
驚いて抱きついたり、
切原&日吉がいなくなったり、
さらに海堂&越前もいなくなります。

さ、ここで柳生君の推理ショーのはじまり?
「犯人はそこで監視している榊監督ですね。」
榊「よく分かったね」
ここで監督登場!
榊「なぜ私だと分かったのかい?」
柳生「最初に浮かんだのですが、あまりの馬鹿馬鹿しさにこの推理はしてなかったのです。こんな馬鹿馬鹿しいことができるのは、榊先生と跡部君の二人しかいませんので。」
みたいなこと言ってましたよ。

さすが推理小説好きな柳生君ですね。

さ、いよいよ告白シーン!
告白しようとしてるヒロインに柳生が、
「質問があるので答えていただいてもよろしいでしょうか?」
ヒロイン「はい。」
柳生「今あなたとお付き合いしている方はいますか?」
ヒロイン「いいえ。」
柳生「それでは、私が交際を申し込んだら受け入れてもらえますか?」
ヒロイン「はい」
柳生「よかった。私はあなたが好きです。
   あなたを抱きしめたいのですが、許していただけますか?」

もう許しますとも。許します。
ってかその言い方はありなん???
もう。紳士はずるいですね。

さ、エンディングの後の二人。
遊園地にいますね。
ヒロイン「私に対しては紳士でいてくれなくても・・・」
柳生「そうですか、レディーの夢を叶えるのも紳士の役目ですしね。
私はあなたといるときどれだけ自分を制御するのに苦労しているかご存知ですか?」
もうなんでそんな上手いことあなた言えるのよ。
柳生「あなたの前では紳士でいられそうにありません。」
ですって。もう紳士じゃなくていいよ!
ヒロインの前ではどうにでもなってしまえばいいんだっ!


そんな感じのドキサバ柳生編でした。
あー楽しかった。
なんか彼は落ち着きますね。さすが紳士。
眼鏡はずしてくれたらよかったのになーとも思いましたが、
そしたら仁王なんだよね。
んーそれもなんかなー。別にいいんですけどね。

忍足のときほどではないんですけど、
またメモが大変なことになってしまった!!!
きっと手塚も大変なことになりそうだわ~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akizuakura

Author:akizuakura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ミュキャス関連
トリコン!!!リターンズバナー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク